故人ために霊園管理を大切にしよう!【都心からも比較的近く】

MENU

人気があるお墓の条件

お経

便利な場所にお墓を

今、東京で人気が上昇しているお墓があります。それは、納骨堂形式のお墓です。納骨堂形式のお墓は、東京のあちこちに作られています。新しく作られる霊園が、郊外に近い不便な場所にあるのに対して、納骨堂は東京都内の主要駅に近いのが特徴です。この形式のお墓が登場してから、先祖代々の墓所の墓終いをして、アクセスの良い場所にある納骨堂に移す人が増えています。東京都内に暮らす人でも、お墓は地方にあるという人が大勢います。そのような人の多くが、お墓詣りは難しいと述べています。さらに自分や家族が入るお墓としては適当でないと考えています。跡取りがいないという人には、尚更困難な問題です。ただ、お墓を移すとなると、相当な出費を覚悟しなければなりません。東京近郊にお墓を購入するとなると、土地代の高いために、数百万円の費用が掛かる場合があります。その点、納骨堂形式のお墓は、そこまで高額な費用は掛かりません。比較的高額な施設であっても、100万円を下回る価格で販売しています。納骨堂形式のお墓は、永代供養のお墓でもあるので、将来子孫が途絶えてもお墓が撤去される心配はありません。また、交通のアクセスが良い場所にあるため、お墓参りも楽にできます。室内の墓所という環境は、雨や嵐の日のお参りも可能にしてくれます。納骨堂形式のお墓を購入したある老夫婦は、月命日に必ずお参りができるようになったと喜びを口にしています。納骨堂形式のお墓は、今後益々増えると思われます。

Copyright© 2018 故人ために霊園管理を大切にしよう!【都心からも比較的近く】 All Rights Reserved.